いつでもうつでも君が好き。僕には何が出来ますか?鬱と闘う人とその人を大切に思う人を応援するブログです。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は予告どおりデート。
僕は9時くらいにだらだら起きようとしたら、
彼女からメールが入りました。

いつもはこんな時間はまだ寝ているので、
どうしたのだろうと驚き&心配半分でメールを開いたところ、
ぼちぼち目が覚めて、今日は動けそうだとのこと。

で、なんと車で家まで来てくれて、本日のデート開始☆

早朝覚醒からそのまま眠れなかったのかと思いきや、
そういうわけでもないらしく、
本当に素直に目が覚めたそうです。

「こんな日が少しずつ増えるといいね^^
1年かけて毎日になるようにするくらいのつもりでね^^」

嬉しくて、でもはしゃぎすぎないようにそういいました。

で、一緒にブランチをして、本屋巡りをして、
ちょっと遅い昼食を食べて、軽く買い物をして、
図書館に行って・・・。

あっというまに時間がすぎて、
でももう少し遊べそうなので、カラオケにいくことにしました。

ふと思い立って、山崎まさよしのこの歌を歌いました。



この曲は切なさが胸に染みる曲で、時々歌うのですが、
今日は不覚にも泣きそうになってしまいました。

大好きな恋人を亡くして、
いつでもどこでも彼女の面影を探してしまう。
もう一度逢いたい。
そう願う歌。

自分のことだったらと、そこまで考えたわけではないのですが、
ぐっと目頭が熱くなってしまいました。

そのことを言ったら、彼女が
「やだなぁ、それはもっとずっと先のことだよ^^」
と笑顔を返してくれました。

さらに泣きそうになったってことは内緒にしておきます(照笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いいデートができてよかったですね!
カラオケか~~、ずっといってないな~
たのしそう☆
2005/11/03(木) 02:12 | URL | にゃんたろう #-[ 編集]
おすそわけ…
充実した一日でよかったですね♪
嬉しくて泣きそう…だなんて、なんて幸せそうな。
おすそわけしてくださいな。
2005/11/04(金) 02:16 | URL | どれみ #-[ 編集]
最近の曲はほとんどわからないんですけどね(苦笑)
出逢った頃の曲とか、歌ったり、結構思い出を辿るカンジで楽しかったです。
僕の下手な歌を聴いてくれるのは彼女くらいですしね(苦笑)
2005/11/04(金) 20:35 | URL | 雅志@にゃんたろうさんへ #-[ 編集]
おかげさまで、充実していて、おすそわけできるほどではないですが、幸せでした^^
毎日が自然とそうなっていけばいいねって彼女とも話しています。
調子がいいときほど慎重にって。
2005/11/04(金) 20:36 | URL | 雅志@どれみさんへ #-[ 編集]
私もよく元々彼が歌ってくれました。
詩の内容は悲しいんですけど、それをまたまさやんが曲(歌)にするとぐっと来ますよね。
彼女の最後の意味深な言葉、そりゃぐっときますわな。おい彼女!ちゃんと生きなさい!こんな素敵な彼氏そうそういないぞ!
2005/11/05(土) 10:23 | URL | keroriro #-[ 編集]
本当にぐっと来る詞です。
泣けますよね。

いや、僕なんてまだまだです。
彼女にふさわしい人間になれるように頑張りたいものです^^;
2005/11/09(水) 21:08 | URL | 雅志@keroriroさんへ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ilovealways.blog24.fc2.com/tb.php/67-9a747a6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。